嫁とだんなと永久脱毛
ホーム > 生活 > 馬油の美容効果

馬油の美容効果

昔からある馬油、使ったことはありますか。

なんとなくおばあちゃんが使うものという古いイメージがある馬油ですが、馬油には、実は優れた美容効果があります。

 

馬油とは

馬油とは、馬のたてがみや、尾の付け根部分などの皮下脂肪からとった油のことをいいます。

馬の油?と抵抗がある人もいるかもしれませんが、馬油は、高熱処理を加えられ、丁寧に濾過されたもので、昔から、皮膚のトラブルに用いられています。

 

馬油の特徴

 

保湿力が高い

肌によく使われるワセリンやミネラルオイルなどは、肌に浸透せず、肌の上に油膜を張り乾燥を防ぐというものです。しかし、馬油は乾燥を防ぐだけでなく、肌の角質層まで有効な成分が浸透するため、高い保湿力があるのです。ただし、植物オイルに比べると少しべたべたするという印象があります。

 

安全でリーズナブル

馬油は全身どこに塗っても大丈夫なものです。赤ちゃんでも使用でき、食べても大丈夫なほど安全なものです。馬油は、人の皮脂に構成が近いため安心して使えるものです。また、少量で顔全体が保湿でき、リーズナブルなものです。

 

血行促進作用がある

顔に塗ると、肌の血行不良が改善され、肌が明るくなります。また、血行促進作用があるため、マッサージクリームとしても効果が高いです。ほうれい線ケアにも効果があります。

 

馬油は安全性が高く、保湿力に優れたものです。やはり、昔から長く使われてきたものには、それなりの理由があるものです。馬油なんて使いかたがわからないと思っていた人も、ぜひ一度試してほしいです。

話題のまつげコスメ:http://www.buyuroxatral.net/